松阪市での税理士業務 経営計画/月次決算 経営アドバイス

ホーム > 財務コンサル

財務コンサル

具体的には「経営サイクル(PLAN―DO―CHECK)」の実践可能な経営体質を築くために「経営計画策定を中心としたコンサル業務」を行ない、循環的なMASの提供を行なうことである。


MAS監査サービス6つのポイント


(1)先見経営のための 経営サイクル(PLAN―DO―SEE) 益々高まる経営環境の不確実性、『先行管理』による経営サイクルの確立と『財務分析』アドバイスにより経営の安定化と発展を確実に実現します。

(2)自己資本充実のための タックスプランニング 合法的なタックスプランは企業の内部留保を厚くし企業体力を高めます。そのための財務戦略アドバイスを行ないます。

(3)安全経営のための リスクマネジメント 安全経営を実現するため目に見えない企業に潜む経営リスクを的確に把握し、対処方法をご提案すると共に実行のサポートを致します。

(4)事業継承のための 自社株分析 事業の承継は企業が社会の公器である必然といえます。自社株のスムーズな後継者へのバトンタッチが可能かどうかを分析致します。

(5)財産継承のための シェアプラン 同族会社における個人財産は企業の大きな信用力になっています。個人財産の承継をスムーズに行なうための財産分割分析を行ないます。

(6)経営実務のための 情報サービス 経営者及び経理責任者のための経営情報及び税務・財務情報を定期的に提供すると共に分かりやすく解説し経営に役立てて頂きます。

サービス概要


財務コンサルティングサービスは『先見経営(PLAN)』 『 先行管理(SEE)』『税務サポート』をベースとした経営サポートサービスです。

(1)期首に『経営計画立案のサポート』を行ない、数値計画と行動計画における社長の意思決定を支援し先見経営を実現して頂きます。

(2)月次の定期的訪問により『先行管理のサポート』を行ない『経営サイクル(PLAN-DO-SEE)』の確立を計ります。又ご要望に応じて経営実績の適時把握の為に『経理の自社処理』をサポート致します。

(3)『半期評価・計画見直し』と『事前決算予測』を的確に実施すると共に、無理のない効果的な『タックスプラン』や安全経営の為の『リスクマネジメント分析』を行います。

(4)決算後には『自社株分析報告書』を提出し、会社の価値と相続・贈与・売却に伴う概算価額を経営者に把握していただきます。

(5)毎年定期的(確定申告時期や誕生日等)に社長の『財産評価と財産継承の分析報告書(シェアプラン)』を提出し、スムーズな財産継承のための問題点の指摘を行ないます。

(6)経営者や経理責任者向けの『経営・経理情報』をタイムリーに提供し、日常の経営活動に役立てて頂きます。

(7)貴社の役員・従業員の皆様の『FTP相談(資産相談・財産相談・相続相談等)』を無料にて行ないます。(実行・手続き等に関しては別途費用がかかります

※上記サービスは『税理士固有業務』以外のサービスですのでご了承下さい。